ブレイントラスト EC LEARNING(ec・ラーニング)

ビギナーにも使えるヒントが満載。 ネットショップコンサルのプロがノウハウをお届け。

開店構築費5万円、最短5	営業日で完成! ECサイトの更新、コンサルティング ECサイトの更新、コンサルティング ECサイトの更新、コンサルティング

ショップ運営のお悩みを解決!

ショップ運営や売上アップの方法など、ショップオーナー様のお悩みにお答えいたします。
ショップ運営Q&Aデザイン>デザインその他
モール型ネットショップを運営していますが、SEO対策を強化したいと思っています。TOPページに自由にdescriptionやkeywordsが入れられませんが、どうすればよいでしょうか?

楽天、Yahoo!では、自由にデザイン設計ができるサーバーを借りるプランがあります。
楽天は「GOLD」、Yahoo!は「トリプル」(有料)に申し込むと、FTPサーバーにTOPページを設置することが出来ます。
通常のHTMLと同じようにHTML、デザインが組めますので、その記述にdescriptionやkeywordsを登録してください。
ブラウザのお気に入りに登録した際に表示されるアイコンは、どのようにして設定すればいいでしょうか?

こちらのアイコンは「ファビコン」と呼ばれるもので、専用の画像を作成して内に特定のタグを記載する事で表示できるようになります。
画像については、以前までは「16px×16px」の画像を一つ用意するだけで問題なかったのですが、最近では高解像度化、マルチデバイス化が進んだ事もあり、すべてのブラウザに対応する場合は20個以上の画像を用意しなくてはいけないようになりました。
20個以上の画像を一つづつ作るのは大変ですが、下記サイト「Favicon Generator」を利用すれば、「260px×260px」の画像を一枚用意するだけで各サイズのファビコンを自動生成し、内に記載するタグも書き出してくれるので、是非利用してみて下さい。

「Favicon Generator」 https://realfavicongenerator.net/
楽天の商品ページに複数商品のカートを載せたいのですが、どうしたらよいでしょうか?

基本的に商品ページには、複数商品の掲載はできませんが、カテゴリーページへ複数掲載することが可能です。
まず、任意の名前でカテゴリページを作成してください。次に複数掲載したい商品ページの「表示先カテゴリ」へ新規作成したカテゴリを追加してください。
そして、新規作成したカテゴリページの編集画面を開き、商品登録一覧の中から「1ページ複数商品形式(注文ボタン付)」を選択、「編集を完了」すればOKです。
楽天で、カート横の画像urlをコピーするとR-cabinetに保存した画像とは違ったurlになるのですが、こちらは通常の画像と何が違うのでしょうか?

カート横の「https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/店舗ID/cabinet/ファイル名.jpg?_ex=400×400」といったURLの画像は、楽天の機能で生成されたサムネイル画像です。
サムネイル画像は、R-cabinet(又は楽天GOLD)に登録した画像を縮小して表示したもので、画像のURLの最後にある「?_ex=400×400」の数字が、縮小後の画像サイズとなっています。
「?_ex=400×400」の数字部分を変える事で、任意のサイズにリサイズした画像を表示することができるようになり、同じ画像をサイズ別に作成する手間が省けます。
また、画像容量が元の画像と比べると小さくなり、ページの表示速度が早くなる為、小さい画像をたくさん並べたい場合には、上記URLのサムネイル画像を使用するようにしましょう。
楽天のオススメ商品にでてくる商品のサムネイル画像を入れ替えたのですが、古い画像のままです。どうすればよいでしょうか?

こちらはRMSの 1-2 デザイン設定 > PCデザイン設定 > 目玉商品 で「目玉商品を更新する」ボタンを押すと切り替わります。
スマホは別に更新が必要ですので、1-2 デザイン設定 > スマートフォンデザイン設定 > 目玉商品設定 で「目玉商品を更新する」ボタンを押してください。
画像ファイル名に連番などを付けて統一し、管理や更新を行いやすいようにしたいと思っています。 初心者でも使いやすい、ファイル名一括変換が出来るオススメのフリーソフトを教えていただけませんか?

「Namery」というソフトがオススメです。「Namery」は連番を付与することはもちろん、リネーム後のプレビューが見れたり、間違えても元に戻せる機能や、フォルダの下位層を含めた一括変換など、使いやすく便利な機能が搭載されていますので、初心者の方にもおすすめです。

「Namery」ダウンロードページ
http://www.vector.co.jp/soft/dl/winnt/util/se217399.html
モールの商品登録の際、PC用販売説明文へ「5120文字(半角10240文字)以内」で入力するようなっていますが、文字数が多いと全角や半角で文字数を数えるのが大変です。簡単に文字数を数える方法はありませんでしょうか?

文字数カウント http://www.luft.co.jp/cgi/str_counter.php このサイトを使ってみてください。
数えたい文章を入力して「カウント」を押すと、半角なら「バイト数」に表示され、全角はその下の欄に表示されます。
他にも「文字数カウントツール」と検索すると同様のサービスが見つかりますので、どうぞご活用ください。
yahooのFTPでページや画像を更新すると、タイミングによって反映時間が5分~1時間以上と波があります。どうすればこの反映時間の幅をなくして、5分程度で更新出来るのかお教えいただけますか?

yahooのFTP(トリプル)は、FTPサーバーへのセッションが5分以上切れたのを確認した後、同期が開始される仕様となっています。
ですので、反映までの時間を短くしたい場合は、ファイルをアップロードした後にFTPアプリケーション(FFFTPなど)を開いたままにせず、すぐに終了するようにしましょう。
また、別のパソコンからサーバーに接続し続けている場合や、一度ファイルをアップロードしてから5分経たずに次のファイルをアップロードしてしまうと、「ファイルのアップロード処理が継続している」と認識されるため、いつまでもファイルが反映されなくなってしまうので気を付けてください。
CMSを使ってホームページを作りたいと思っていますが、WEB初心者でHTMLや用語などに自信がありません。国内のもので、導入しやすいオススメのCMSを教えていただけませんでしょうか?

「クラウドCMS」という方法を検討されてはいかがでしょうか?
「クラウドCMS」の場合は、ソフトウェアやサーバーの準備・設定をする必要がなく、申し込むだけでサービスを利用できるため、従来までのCMSの構築にかける時間を削減することができます。
WEB初心者であれば、知識がなくても操作がしやすい「Jimdo」や「Wix」がオススメです。
どちらも多くのユーザーが利用しているので、参考になる情報が多い点も魅力です。
テンプレートやサンプルサイト、出来る事などを比べて、どちらのCMSが合っているかお選びいただければと思います。

参考URL:
「Jimdo」 https://jp.jimdo.com/
「Wix」  https://ja.wix.com/
ページ編集中に誤ってデータを削除してしまいました。バックアップを取り忘れていたのですが何とか元に戻す方法はありませんか?

確実な方法ではないですが、「Wayback Machine」を使う事で元に戻せる可能性があります。
「Wayback Machine」は、インターネットアーカイブ(Internet Archive)が収集している過去のウェブサイトを閲覧できるサービスです。 インターネットアーカイブ(Internet Archive)は世界中の過去のサイトが収集されていて、その数は4600億件にもなります。
こちらで過去のページを検索し、消してしまったデータのページが表示された場合は、そのソースをコピーして利用しましょう。
ただし、全ての過去のページを保存しているわけではないので、データが残っていればラッキーといった感覚で利用することをおすすめします。

「wayback machine」 https://archive.org/web/
エクセルでCSVファイルを開くと、先頭の数字の0が消えていたり、数字の文字が起きたりするので使いづらいです。CSVファイルを編集しやすい、オススメのフリーソフトがあれば教えてください。

Excel感覚で編集がしやすい「Cassava Editor」がオススメです。それほど高機能ではないですが、文字化けなど迴避するためには最適なソフトです。また、大容量のデータを扱う事が多いネットショップであれば、「SmoothCSV」をオススメします。機能面も充実していて、動作が軽いのがポイントです。
参考URL
「Cassava Editor」 http://www.asukaze.net/soft/cassava/
「SmoothCSV」 http://smoothcsv.com/
楽天/Yahoo!/ポンパレのショップを運営していますが、全ショップを一回の作業で更新できる良い多店舗管理ツールはありませんでしょうか?

「クロスモール」 https://cross-mall.jp/ という多店舗管理ASPがあります。
クロスモール内で、商品登録、在庫管理、受注処理などショップ運営に関する業務を一括で管理することが出来ます。
無料オンラインデモもありますので、ご覧になって検討してみてはいかがでしょうか。
楽天のサイトで、レフトナビが長くて、フッターとトップページとの間にスペースが空いてしまいます。このスペースを埋めるために、何か良い方法はないでしょうか?

楽天のサイトで、レフトナビが長くて、フッターとトップページとの間にスペースが空いてしまいます。このスペースを埋めるために、何か良い方法はないでしょうか?

A.トップページ説明文のコンテンツ量が少ないのが原因ですので、そこに季節物商品や、今一番売りたい商品など、詳細情報を載せたコンテンツページを作ってスペースを埋めてみてはいかがでしょうか?
また、手軽にスペースを埋める方法としては、商品管理番号を入力するだけで最大50商品まで表示する事ができる、目玉商品機能があり、買い周りにも効果的です。
楽天でアンカータグを使うと、楽天の固定ヘッダーがかぶさってしまい、思ったところよりずれて表示されます。うまく表示できる方法はありますか?

アンカータグが始まる部分に任意のID(今回は’hogehoge’)を記載し、下記cssで高さを調整する事で解決できます。
<style>
#hogehoge {margin-top:-56px;padding-top:56px;}
</style>

こちらのタグをヘッダー、または共通説明文(大)などに読み込んで利用して下さい。
ショップの看板のところに簡単なGIF画像を作って入れたいのですが、GIFアニメは動くのでしょうか?ピクセルサイズ・容量制限などもあれば教えてください。

楽天でアニメーションGIFの利用は可能です。
楽天R-Cabinetでは、アップできる最大画像サイズと容量は「横1600×縦1200pxと容量2MBまで」となっております。
ただし、Goldを利用すれば無制限で画像登録できるため、容量の大きい画像はこちらを利用するといいでしょう。

▼GIFアニメ導入参考サイト
・festival-plaza
http://www.rakuten.ne.jp/gold/festival-plaza/
・看板PRO
http://item.rakuten.co.jp/kanban-pro
Photoshopの代用になる、オススメのフリーソフトがあれば教えてください。

「GIMP」というオススメのフリーソフトがあります。
画像加工ソフトとして約20年の歴史があり、専用の参考書も発売されるほどポピュラーなソフトですので、まずはお金をかけずに画像を編集したい方にオススメです。
レイヤー機能が使え、エフェクトやブラシも豊富に揃っていて、バッチ処理で画像を加工することも可能で、機能面も充実しています。
操作方法や追加プラグインを紹介しているサイトがたくさんあるので、分からない事があっても少し調べれば答えが見つかりやすい点も魅力的です。

[参考サイト]
GIMP入門
http://www.gimp.jp.net/

株式会社SYG
synclogue-navi
https://synclogue-navi.com/category/gimp

Mac版 GIMP日本語のダウンロードから使い方まで
http://xn--gimp-j79hm9d2w6i.com/
楽天市場で各ショップの商品ページの右上に、デフォルトで「この商品の関連商品」という項目があって表示されるのですが、競合他ショップ商品が出てくるので出したくありません。他ショップを調べてみると、出ていない商品ページもあります。どうしたらこれを出さないように出来るのでしょうか?

「この商品の関連商品」は、楽天デフォルトCSSの#rakutenLimitedId_header .ris-ar-triで設定されているので、その部分をCSSで出さないようにします。
記入場所は共通説明文(大)や、デザイン設定のヘッダー・フッター・レフトナビなどのフォームに下記ソースコードを記入して下さい。

■ソースコード
<style type=”text/css”>
#rakutenLimitedId_header .ris-ar-tri {
display: none !important;
}
</style>

その他にも同じ方法を使えば、離脱の元となるヘッダーの検索フォームも非表示にする事ができますので是非試してみて下さい。
現在、ショップで通常の仕様の通り、商品登録をしているだけですが、特集ページなどを作りたいと思っています。簡単に特集ページが作れる方法はありませんでしょうか?

通常、自由にレイアウトが出来るページを作ろうと思うと、HTMLの知識が必要ですが、登録している商品に決まりごとを作るだけで簡単に特集を組むことが可能です。
まず、集めたい商品の「商品名」に特定のキーワードを入れてみましょう。例えば「春の行楽シーズン必須アイテム」などを特集したい商品名に入れてください。
そしてショップ内検索で「春の行楽シーズン必須アイテム」と入れて検索結果を表示してください。
その検索結果のURLをコピーして、そのキーワードをタイトルにしたバナーを作成して、リンクを設定してください。
これで簡単に特集ページが出来上がります。
楽天市場で新しくショップを作っているところなのですが、商品画像のピクセルサイズは横幅700ピクセル以上にしてください、と云われました。何か簡単に画像サイズを変えられるフリーの画像編集ソフトはありませんか?

それなら「Photoscape(フォトスケープ)」が良いでしょう。
Windows用もMac用も無料であり、しかも使い勝手が大変よいと思います。起動からすぐ立ち上がって、軽い動作で編集もスムーズに行えます。
使い方は検索すれば色んなレクチャーブログが見つかりますので、探してみて下さい。
バナーのリンクを、あるカテゴリーにしたいのですが、そのカテゴリーの商品は、分類上複数に分かれているので1つのリンクで一覧が表示できません。何か良い方法はありませんか?

先ず、検索対象となる全ての商品名に共通のワードを付けてください。
そのワードでショップ内検索を行い、表示された検索結果一覧のURLをバナーのリンクに設定してみましょう。
1 / 212