ブレイントラスト EC LEARNING(ec・ラーニング)

ビギナーにも使えるヒントが満載。 ネットショップコンサルのプロがノウハウをお届け。

開店構築費5万円、最短5	営業日で完成! ECサイトの更新、コンサルティング ECサイトの更新、コンサルティング ECサイトの更新、コンサルティング

ショップ運営のお悩みを解決!

ショップ運営や売上アップの方法など、ショップオーナー様のお悩みにお答えいたします。
モール型の店舗の場合、スマホのトップページはPCのトップページと比べて、どの程度の作り込みが必要でしょうか?

店舗やジャンルによってイレギュラーはありますが、多くの店舗の場合、アクセス数の「TOPページ÷商品ページ」の値はPCとスマホを比べても大きくは変わりません。
ただし、最近ではより顕著に商品ページへのアクセス数が「スマホ > PC」となっていて、絶対数ではスマホのTOPページに訪れているユーザーの方が多いため、スマホページを作り込む重要度はPCと比べて高くなります。
どちらも作り込めればベストですが、時間がない場合などは優先的にスマホTOPページをブラッシュアップしてはいかがでしょうか。
可能であれば固定のナビゲーションを設置したり、オススメの特集バナーを目立つ位置に配置するなど、買い周りがしやすいように整えていくといいでしょう。
現在、楽天市場に出店しており、これからポンパレモールにも出店しようと思っていますが、売れるかどうか不安で迷っています。出店するべきでしょうか?

ポンパレモールは出店に際して、初期費用として20,000円、月額費は前払いで半年分必要となります。(29,800円×6ヶ月=178,800円)、システム利用料が2.5%、ポイントが最低3%負担ですので、売上から最低5.5%は引かれる計算になります。
ポイント還元率が高く、店舗側にとっては苦しいところですが、楽天との差別化になり、ユーザーにとっては魅力的です。
また、ポンパレには『プレゼント企画』の機能があり、過去にプレゼント企画をして集客実績のある店舗であれば大いに活用していけます。
まだ、2013年3月OPENの発展途上のモールですが、リクルートグループのメリットを最大限に活かしてネット市場全体を網羅するサービスを構築していく可能性がありますので、運営した際のランニングコストを計算して、プレゼント企画の活用や、常時ポイント3%還元を続けられる店舗であればオススメできるモールです。
モールで売り上げが100万円を超えない段階での、売上アップの戦略を教えてください。

売上アップの為には広告を使う事も考えられますが、通常時の売り上げが低い段階だと費用対効果が悪く、次のステップにもつながっていきにくいためお勧めできません。
広告を使わない代わりに、「看板商品」として商品の価格を下げて露出を増やしていく方が、モールの初期段階の戦略としてはおすすめです。
ただそれだけだと、売り上げが伸びても利益が出ずに労力ばかりがかさんでしまうので、「看板商品」だけではなく、売り上げ確保が目的の「お勧め商品」、利益を稼ぐための「定番商品」も合わせて作っていく様に意識しましょう。
「お勧め商品」は販売価格が高く、さらに独自性があるもの、「定番商品」には、ターゲット層が広く季節を問わず売れる物がいいでしょう。
これらの3つの役割の商品が揃って来れば、売り上げの100万円超えも見えてくるでしょう。
ポンパレモールでオリジナルのカートボタンを設置したいと思います。CSSを使って可能でしょうか?

linkタグが2014年12月から使用可能になったので外部CSSを利用することが可能になり、デザインできる幅は増えましたが、ポンパレの規約で (ア) PCトップページ、(イ) スマートフォントップページ、(ウ) カテゴリページ、(エ) 商品ページ、(オ) 複数商品ページ、(カ) 会社概要ページ、(キ) 支払・送料については、これを禁止されているのでルール上出来ません。
インラインフレームを使ってページを制作し設置致しました。インラインフレーム内のリンクが、ページが中でしか変わりません。どのようにすれば普通のページのように表示することが出来るのでしょうか?

インラインフレームを設置したファイルからリンクを設定する場合、リンクにターゲット指定を必ずしなくてはいけません。 指定方法:<a href=”http://www.rakuten.co.jp/” target=”_top”>こうすることで、通常のページのように表示することが出来ます。