ショッピングガイドに記載をしている場合、必ずしも返品依頼を受ける必要はありませんが、お客様が引き下がらない場合、理不尽な事を言ってこられる場合は、後々のトラブルと低評価を入れられる損害を考えると受けざるを得ないと思います。
また、お客様の都合なので「送料のご負担、返金の際の手数用を引いた金額での返金となる」ことを伝えることで、返品自体を阻止できる可能性もあるので、返品を防ぐためにもしっかりと伝えていきましょう。