お客様にとって価値ある情報(コンテンツ発信で顧客満足度や他店との差別化を促進

「コンテンツマーケティング」とは、ユーザーにとって価値ある魅力的なコンテンツを通して、読者(見込み客)との関係性を維持し、最終的に利益に結び付けるマーケティングの考え方です。
「amazon」のようなサイトは厳しいですが、「楽天」などのモールや本店であれば、やるべき施策だといえるでしょう。

難易度

★★☆

「手間がかかる」という点は否めませんが、作ること自体はそれほど難しいものではありません。
要は、読者(お客様)が、どのようなコンテンツ(薀蓄、お役立ち情報、面白いサイドストーリーなど)を欲しているかを考え、それを記事にする、と考えるだけです。自分のお店で扱っている商品であれば、その商品に対する愛着があったり、商品に詳しいと思いますので、それを形にしてみましょう。
また、出来るだけ継続的且つ簡単に情報発信できる内容にすることで、途中で疲弊することもなく、ユーザーとの関係性を維持しやすくなります。

効果

★★☆

ランディングページのように「売りたい」という欲が見えすぎると、コンテンツとしての価値は低下します。
例えば、雑誌でいうと、広告よりも記事のほうが反響は高い、ということと同じです。
あくまで、ユーザーにとってのお役立ち情報であることが大切ですので、商品ページに掲載するよりも、ブログ機能などを使って別建てでコンテンツ用のページを作るほうが、様々な情報にアクセスが出来、同時に買い回り促進にもつながりベターです。
効果がすぐに出る施策ではありませんが、継続していくことでSEOの効果も高まり、ジワジワと効果を実感できるようになります。

<コンテンツマーケティングを活用しているオススメサイト>

北欧、暮らしの道具館 https://hokuohkurashi.com
土屋鞄製造所 https://www.tsuchiya-kaban.jp/
ゴルフダイジェスト http://www.golfdigest.co.jp/