ページ上部に、スクロールをしても常についてくる「メニューアイコン」を取り付けることをおすすめします。メニューアイコンをタップするとメニューが大きくなり、ユーザの求めるコンテンツに辿り着きやすく迷子になりにくい効果があります。大きく表示された際のメニュー構成も重要で、一番訪れてほしいコンテンツにはバナーで誘導してください。