楽天、yahoo!といったモールに出店されている店舗の場合、お客様は商品ページからの流入がほとんどとなっております。
なので、まずはスマホの商品ページを見直して、デザインやテキストをブラッシュアップしていくといいでしょう。
商品ページも数多くあるとすべて見直していくのは大変ですが、少なくともお店の看板商品や目玉商品は見やすいページになるように心掛けてください。