お客様からの質問に即時に対応することにより、転換率のアップに期待ができます。
また、よくある問い合わせ内容などは、自動で対応することができるので、電話やメールと比べて大幅にお客様への対応時間を削減することができます。
楽天では2018年9月下旬よりしばらくは無料で導入できる予定ということですので、楽天で店舗を運営している場合はこの機会に使ってみて、どのような効果があるか実際に体験してみるといいでしょう。