いたずら注文への対策としては、以下を気を付けてみましょう。

・購入数に制限をかけたい場合は、各商品の個別編集で注文受付の最大購入数を設定しましょう。
・サイトにいたずら注文に関して、店舗の対処をしっかり表記しておきましょう。
・いたずら注文と思われる不審な注文を見つけた際(代金引換での高額注文等)は担当のECコンサルタントに相談するか、サポートセンターに注文についての確認を行うようにしましょう。
また、お客様には一度連絡を取り、所在確認などを行いましょう。

いたずら注文や、不審・悪質に感じた場合は楽天RMSの【不審ユーザー報告】に報告をしましょう。
※【不審ユーザー報告】はRMSの一番上の店名横の?マーク内かページ一番下部分にあります。
次回その人から注文が入った場合、以前不審な取引があったということで、受注管理でグレーユーザーだとわかる表記が出ます。

もし再度注文が入った場合は、在庫が十分にあることを確認後、前払い等にし、いつまでに入金してもらうか期限を決め、確実な取引をするのが得策かと思います。