イベントの全期間ではなく、短期間のセールにすることでお得感が出るため、購買意欲が高まり転換率が上がりやすい効果があります。
もしできるなら、商品を変えるなど変化をつけて短期間のセールを複数回行う事で、お客様がイベント中に何度も店を訪れてくれるようになり、アクセス数のUPにも期待できます。
また、短期間に商品を多く売る事によって、タイムセールが終わった後もランキングや検索時の表示順位UPにつながる為、セール後の顧客流入が増えるメリットがあります。
大型イベント中には楽天開催のタイムセール枠がありますので、こちらの枠を購入してもいいですし、広告枠が購入できない場合にも、自店舗で独自にタイムセールを開催する事は、上記のメリットがあるため効果的です。
もし独自にタイムセールを開催する場合は、メルマガや店舗ページで事前告知をしっかりとしておくようにしましょう。