RMS内の基本情報設定の中に「長期休暇の告知(Web)」という項目があります。
これを利用することで、表示させることができます。
各種ご案内として使うことができるので使ってみてください。