楽天の今回の検索表示修正に伴い、在庫切れ商品はユーザーが検索した際に、「売り切れを含む」を選択しないと検索結果に表示されなくなったので、なるべく在庫切れの商品を出さないようにしましょう。
在庫切れにならないためには、入荷待ちの商品は予約販売にして、カートを常に表示することが効果的です。
また、画像メインの検索表示ではキャッチコピーが表示されず、商品名の表示が先頭から「半角64文字」と従来の表示に比べて少なくなるため、お客様にアピールしたい文言はその部分に入れるようにしましょう。
画像で選ぶお客様も今まで以上に多くなることが考えられるので、一目で特徴が伝わる画像デザインを心がけましょう。