ギフト対応が出来るのであればギフト対応商品にする。この裏技は使える店舗と使えない店舗がありますが、検索順位が上がる傾向にあります。