ブレイントラスト EC LEARNING(ec・ラーニング)

ビギナーにも使えるヒントが満載。 ネットショップコンサルのプロがノウハウをお届け。

開店構築費5万円、最短5	営業日で完成! ECサイトの更新、コンサルティング ECサイトの更新、コンサルティング ECサイトの更新、コンサルティング

楽天スマホサイトのマーケティングをしていて疑問に思ったのですが、楽天の受注処理画面で【スマ-トフォン】と【タブレット】の違いはどこにありますか?

楽天の受注処理画面のデバイスの表記は次の4つに分類されます。 1.何も表記されない場合…タブレット端末以外のPC画面からの購入。 2.【タブレット】と表記される場合…PC画面からの購入のうちタブレット端末を利用していた場合。 3.【スマ-トフォン】と表記される場合…スマ-トフォン画面からの購入。もしスマホ端末でPC画面から購入された場合何も表記されなくなります。 4.【モバイル】と表記される場合…モバイル画面(ガラケーサイト)からの購入。 【タブレット】はPC画面からの購入ですので、【スマ-トフォン】の表記の場合とは意味合いが大きく異なります。 この2つの表記の違いにより、購入した際の流入元や見ていた画面が全く違う事に注意しましょう。 これらを踏まえて、ぜひ端末を意識したマーケティングにご活用ください。