Googleショッピングや画像検索などの楽天外の露出が増えたり、楽天市場の特集ページにイメージ画像として使用される可能性があり、またその際に、イメージ画像を提供したショップとして楽天のページ上で紹介されるため、 楽天ユーザーの目に留まりやすくなるというメリットがあります。