お詫びのご連絡と合わせて、価格を下げたり、ノベルティを付けることをお伝えすると良いでしょう。
急ぎのお客様がいて類似商品がある場合は、自店舗内の他の商品を価格を割引して交渉してみましょう。
何もせずにいると、どうしても他店舗に流れてしまうので、特別感を演出して対応するのが一番の施策になります。