ブレイントラスト EC LEARNING(ec・ラーニング)

ビギナーにも使えるヒントが満載。 ネットショップコンサルのプロがノウハウをお届け。

開店構築費5万円、最短5	営業日で完成! ECサイトの更新、コンサルティング ECサイトの更新、コンサルティング ECサイトの更新、コンサルティング

Category: ショップ運営Q&A, 検索, 楽天, 集客

2016年4月13日 水曜日

楽天の商品名で関連ワードを入れた方がいいと聞きましたが、どのようなものを入れればいいでしょうか?

楽天の場合は、楽天サーチのサジェスト機能(何か文字を入れた際に、よく検索されている関連ワードが出てくる機能)があるので、それを利用するのがいいでしょう。例えば「コート」が商材だとしたら、「デニム」や「スプリング」などのワードがサジェスト機能で出てくるので、そういったものから商品に合ったワードをピックアップしてみて下さい。またトレンドワード(母の日、こどもの日、お中元など)も検索ワードとして強力ですので、そう言ったワードと関係のある商品があれば、入れる事をお勧めします。

スマホサイトの操作性を上げる、効果的な方法は、ありますか?

ページ上部に、スクロールをしても常についてくる「メニューアイコン」を取り付けることをおすすめします。メニューアイコンをタップするとメニューが大きくなり、ユーザの求めるコンテンツに辿り着きやすく迷子になりにくい効果があります。大きく表示された際のメニュー構成も重要で、一番訪れてほしいコンテンツにはバナーで誘導してください。

楽天イベントで提供されるイベントバナーを設置するのは有効ですか?

小さなイベントなどは、イベントバナーを設置してもあまり効果はないと思われますが、お買い物マラソンやスーパーセールなどの大きなイベントでポイント変倍を行っている場合は、楽天のイベントバナーや自社で作成したバナーを付けてお得感をアピールしましょう。大きなイベント時は購入意識が高いお客様が多く、出来る限りお得情報は目に留まる方がいいので、イベントバナーは設置された方がいいでしょう。

2016年4月6日 水曜日

店舗をオープンして2年たち、リニューアルを考えています。何をポイントにリニューアルをすればいいでしょうか?

オープンして2年たつと、商品の強みなど売り上げの比率なども変わってきていると思います。
再度、ベネフィットを考えていただき、このショップで購入していただきたい商品の優先順位を決め、お客様を誘導出来るように構成を再度検証してみてください。

売り上げを上げたいのですが、どこから手を付けていいかまったく分かりません。

まずはデータを確認してみましょう。楽天では店舗カルテなどが用意されていますので、こちらを日々チェックするようにしましょう。
ネットショップの売上は「アクセス数」×「単価」×「転換率」を元に計算されます。この3つのうち何が強みで、何がボトルネックとなっているかをそれぞれ分析して下さい。データを元に課題を明確にし順序立てていくことが、ネットショップの売上を上げていくうえでは必要不可欠な事です。

スマホからの購入者が増えています。スマホを強化したいのですが、どこを強化したらいいのでしょうか?

商品ページから強化してください。商品説明にPCの販売説明文と同様の画像をスマホにも掲載して下さい。スマホの商品説明には、通常、画像が3枚しか掲載できませんので、PCの商品説明ページを画像にして3分割にする必要があります。ひと手間かかりますが、商品説明をPCと遜色がないようにして商品の魅力を伝え、転換率をアップさせてください。