ブレイントラスト EC LEARNING(ec・ラーニング)

ビギナーにも使えるヒントが満載。 ネットショップコンサルのプロがノウハウをお届け。

開店構築費5万円、最短5	営業日で完成! ECサイトの更新、コンサルティング ECサイトの更新、コンサルティング ECサイトの更新、コンサルティング

Category: ショップ運営Q&A, デザインその他, 楽天

2017年1月27日 金曜日

楽天TOPで店舗ロゴが『No Image』で表示されています。どの場所でロゴの登録や変更できるのでしょうか?

店舗ロゴの登録は、画像・動画登録(R-Cabinet)の中の店舗ロゴ管理にて設定できます。 必要なのは、 1.正方形ロゴ 縦960px × 横960px 1MB 以内 2.長方形ロゴ 縦160px × 横960px 1MB 以内  3.イメージ画像 縦960px × 横960px 1MB 以内 になります。 ここでのイメージ画像というのは、店舗で扱われている代表的な商材画像になります。店舗ロゴは、楽天トップページの「最近チェックしたショップ」等にも出てくるので、必ず入れたほうが良いでしょう。

自店舗内に設置している楽天の検索フォームで、「在庫有り」商品のみ検索できるようにすることは可能ですか?

可能です。「在庫有り」を初期値にする方法は、検索フォーム設置用HTMLソース内の <input value=”商品検索” type=”submit”< の記述後に下記のソースを追加します。 <br /< <select name=”e” id=”e” style=”display:none;”< <option value=”1″ selected=””<買い物可能(在庫あり)</option< </select< 自店舗内での検索結果表示時に在庫切れの商品が多く表示されてしまうと、折角在庫がある商品へうまく回遊されず、離脱を招く可能性がありますので、ぜひ「在庫有り」商品のみ検索できるように設定してください。

2017年1月20日 金曜日

インラインフレームを使ってページを制作し設置致しました。インラインフレーム内のリンクが、ページが中でしか変わりません。どのようにすれば普通のページのように表示することが出来るのでしょうか?

インラインフレームを設置したファイルからリンクを設定する場合、リンクにターゲット指定を必ずしなくてはいけません。 指定方法:<a href=”http://www.rakuten.co.jp/” target=”_top”>こうすることで、通常のページのように表示することが出来ます。

Yahooの自店舗内検索で、商品一覧を表示させる方法はあるのでしょうか?

自店舗内検索の検索窓に半角のカッコの間に半角を開けて「( )」リターンを押してください。 自店舗で扱っている全商品が表示されます。Yahooの場合、このページのURLを商品一覧のリンク先にすることが一般的です。

楽天で会社概要内に「領収書について」の見出しと説明を追加したいのですが、どこを編集すればいいでしょうか?

会社概要ページに説明を追加したい場合は、基本情報設定内の「会社概要ページ」をクリックし、説明文1~3内に文章を追加して下さい。 編集欄にはhtmlを記載することが出来るので、アンカータグを付けたり、画像を設置する事もできます。 さらに、cssを読み込んでの文字装飾やレイアウトの調整といった事も可能ですので、是非、見やすいページになるように編集してみて下さい。

2017年1月13日 金曜日

ヤフーショッピングストアを構築しているのですが、リンク画像に青色の枠が出て困っています。 これを回避したいのですが、どのようにすれば良いのでしょうか?

画像にborderが標準で適用されているため出てきてしまいます。 解除する方法はイメージタグに【 border=”0″】を入れて下さい。 (例)<img src=”http://shopping.c.yimg.jp/lib/●●●/●●●.jpg” border=”0″> このように記述することで回避することが出来ます。

ヤフーのTOPページをトリプルを使って制作したのですが、スマホ対応になりません。スマホ用ページを表示させる良い方法はないでしょうか?

ヘッダータグ内に下記Javascriptを入れてください。 <script type=”text/javascript”> <!– var agent = navigator.userAgent; if(agent.search(/iPhone/) != -1 || agent.search(/iPad/) != -1 || agent.search(/iPod/) != -1 || agent.search(/Android/) != -1){ if(confirm(‘スマホ対応サイトを表示しますか?’)){ location.href = “http://store.shopping.yahoo.co.jp/ショップID/”; } } –> </script> この方法を使うと、スマホ用ページを表示させることが出来ます。 「ショップID」のところは、ご自身のショップIDをいれていただき、試してみて下さい。

楽天GOLDで制作したページで検索窓を設置しましたが、検索窓に入力した文字が文字化けして正しく検索することができません。何が原因なのでしょうか?

HTMLソース内の<meta charset=”utf-8″>が主流ですが、楽天市場内で正常に動かす文字コードは、EUC-JPになり、これ以外のコードにすると正常に動かず、店舗内検索したときは、文字が正確に認識されずに文字化けが起こります。<meta charset=”EUC-JP”>で文字化けは解消できます。