Amazonのカタログは、初めに登録された情報を変更しない事が前提となっています。 そのため、しっかりとした根拠を示さなければ容易に修正には応じてもらえません。 Amazonへ連絡をする時に、メーカーサイトのURL、マニュアルをスキャンした添付データ、JANコード入り画像データなどの資料を用意し、提出することで対応してもらいやすくなります。 それでも即対応をしてくれるとは限りませんので、辛抱強く待つしか無いようです。