アカウントが停止されてしまうと、Amazonから改善策の提案を求められ、改善策が認められればアカウント復活、再開となります。改善策で重要なのが「改善する」ではなく「改善した」ということです。問題の内容、深刻度によってはアカウントを復活出来ない事もあります。その場合は新規でアカウントを作成するようにしてください。この時にIP、銀行口座、電話番号などが同じだと停止されたアカウントと紐付けられて新規アカウントまで停止になってしまいますので注意が必要です。