ブレイントラスト EC LEARNING(ec・ラーニング)

ビギナーにも使えるヒントが満載。 ネットショップコンサルのプロがノウハウをお届け。

開店構築費5万円、最短5	営業日で完成! ECサイトの更新、コンサルティング ECサイトの更新、コンサルティング ECサイトの更新、コンサルティング

ショップ運営のお悩みを解決!

ショップ運営や売上アップの方法など、ショップオーナー様のお悩みにお答えいたします。
検索窓の近くに「HOT KEYWORD」として、何点か文字を入れているお店をよく見るのですが、あれにはどのような効果があるのでしょうか?いいものであれば導入しようと考えています。

検索窓の近くに何点か文字リンクを設置するのは、その店舗のおすすめやトレンドをお客様に理解してもらうのに有効です。
楽天TOPの検索窓の下にも「検索ワード」として同じようなものが設置されており、楽天ユーザーには馴染みの深いものだと言えるでしょう。
ヘッダーやレフトナビなど、ページ全体に表示される箇所に設置する事で、店舗内の回遊率を高めてくれます。
設置する文字リンクは、アクセス流入が多いキーワードやその関連ワード、ポイント変倍関連など、お客様が求めていそうなものを優先して選ぶようにすると効果的です。
英数字で全角と半角がありますが、SEO対策やネット運営するにあたってどちらを使ったほうが良いなどあるのでしょうか?

SEO的な観点からいえばどちらを使用しても問題ありません。
電話番号やメールアドレスなどは半角推奨ですが、各単語については見やすい方を使用して大丈夫です。
サイト運営に関しては、それぞれが混じっていると読みにくく感じてしまう事があるので、ルールを決めておくようにしましょう。
運営の際にCMSを使っている場合には、入力項目に文字数制限がある場合もあるので、そういった際には半角を使用した方がbyte数を少なく済ますことが出来るのでオススメします。
今年の楽天カンファレンスで「今後は、商品名をシンプルにすることをお願いしていきます。」とのアナウンスがありましたが、どの程度シンプルにしていけばよいでしょうか?

このアナウンスは、今までは楽天内SEO対策として、商品名の中へ【重要なキーワード】を多く入れて検索されやすい工夫が必要と云われていましたが、ユーザー視点からは「読みにくい」と思われていることに端を発していると思われます。
「どの程度」との指針は出ていませんが、例えば「ブランド名 > 商品名 > 一般名称 > 色 > サイズ(量)」ぐらいに押さえておいて、他の重要な情報は「キャッチコピー」に入れておけば良いと思います。これだけでかなり商品名はスッキリ読めるようになるでしょう。
モール型ネットショップを運営していますが、SEO対策を強化したいと思っています。TOPページに自由にdescriptionやkeywordsが入れられませんが、どうすればよいでしょうか?

楽天、Yahoo!では、自由にデザイン設計ができるサーバーを借りるプランがあります。
楽天は「GOLD」、Yahoo!は「トリプル」(有料)に申し込むと、FTPサーバーにTOPページを設置することが出来ます。
通常のHTMLと同じようにHTML、デザインが組めますので、その記述にdescriptionやkeywordsを登録してください。
楽天市場の商品ページで、自ショップ商品の1カテゴリーのみの検索窓を設置したいのですが、できますでしょうか?

iframeでフォーム設定を読み込むことで設置が可能です。1カテゴリーのみ検索する場合は、フォーム入力に最初からカテゴリー属性を検索条件として設定しておきましょう。
ヤフーショッピングストアで、PRオプションという検索の順位を上げる機能があると聞きましたが、ストアクリエイターPROの中を探しても表示がありません。どこにあるのでしょうか?

PRオプションはどの店舗でも利用できるサービスでは無く、本来はストアクリエイターPROのトップページと、商品ページ編集内に設定箇所がありますが、見当たらない場合は表示条件を満たしていない可能性が高いです。
表示条件はYahoo!の売り上げが月100万以上などと言われていますが、必ずしもそれが当てはまるわけでは無く、他モールでの月間売り上げが100万以上ある場合、そのデータをYahoo!に提出することで、PRオプションが使えるようになる場合があります。
現状で使えない場合は、PRオプションの表示条件を満たすように別の方法で売上を増加させていきましょう。
アメーバオウンドでECショップを作ろうと思っているのですが、メリットは何でしょうか?

アメーバオウンド(https://www.amebaownd.com/)は、無料でオシャレなブログとショップが簡単に作れるCMSとして最近人気です。
主なメリットとしては、
・簡単にオシャレ感が演出できる豊富なデザインテンプレートがある
・レスポンシブデザインなのでスマホ対応も問題なし
・グローバルメニューが簡単に設置できる
・独自ドメインも無料で設定できる
・BASE(https://thebase.in/)と連携して無料でECショップが開設できる
など、様々なメリットがあります。
何よりも編集が簡単なため、WEB素人でもある程度かっこいいサイトが作れることが何よりも魅力です。是非検討してみてください。
楽天スーパーセールサーチに商品を登録すると、どんな効果が期待できるのでしょうか?

スーパーセール期間中に一番効果のある広告と云われているのが「スーパーセールサーチ」です。
任意に選んだ自ショップの商品を申請してOKが出れば登録されますが、楽天側の審査がありますので、出来るだけ同カテゴリで競争力のある商品、またはオンリーワンの商品を申請することをオススメします。
効果としては、サーチに登録されることで通常より目立つため、約25倍のユーザーが訪問してくれることです。
セール期間中は訪問が増えるので、商品ページに買回り品リンクを設置すれば回遊率も上がります。スーパーセール後は、ショップや商品の検索結果が上昇しますので、購入客にはアフターフォローを行ったり、セール期間中に売上が上がったサーチ以外の商品をプッシュするコーナーを設置したりすれば、ファンも増えて更に効果を持続することができます。
楽天やYahoo!では、検索アルゴリズムが少しずつ変わる、と良く言われますが、どこを見ればその傾向が判りますでしょうか?

モールの検索アルゴリズムの変化は公表される物ではないので、日々自ショップの商品やライバル店の商品を検索して、傾向を掴む努力が必要です。
サジェストワードにも目を配って、トレンド・関連キーワードなどをチェックし、変化に気付けるようにしましょう。
アルゴリズムの理解には下記を参考にしてみてください。
参考:
楽天やyahooの自社商品の検索順位をチェックするツールとしておすすめのものはありますか?

アレグロマーケティングが販売している「RANK REPORTER」は、始めに少し設定が必要ですが、競合サイトとの比較画面が分かりやすくおすすめです。
またyahooショッピング限定となりますが、アルゴノーツが提供している「検索順位チェックツール」はストア内検索や広告枠への掲載についての調査もできるため、yahooショッピングを運営されている方にはおすすめのツールです。
どちらのツールも無料体験版がありますので、是非お試しください。

「Rank Reporter」 https://www.allegro-inc.com/products/detail.php?product_id=30
「アルゴノーツ」http://argonauts-web.com/service/yahoo/rankcheck/index.html
楽天やyahooの自社商品の検索順位をチェックするツールとしておすすめのものはありますか?

アレグロマーケティングが販売している「RANK REPORTER」は、始めに少し設定が必要ですが、競合サイトとの比較画面が分かりやすくおすすめです。
またyahooショッピング限定となりますが、アルゴノーツが提供している「検索順位チェックツール」はストア内検索や広告枠への掲載についての調査もできるため、yahooショッピングを運営されている方にはおすすめのツールです。
どちらのツールも無料体験版がありますので、是非お試しください。

「Rank Reporter」 
https://www.allegro-inc.com/products/detail.php?product_id=30
「アルゴノーツ」
http://argonauts-web.com/service/yahoo/rankcheck/index.html
Yahooの商品名を付ける際に、SEO対策としてどのような事に気を付けるといいでしょうか?

Yahooでは楽天でよく見られる【】☆♪などの記号を使用すると、表示順位のペナルティがかかりますので、入れないように気を付け手下さい。 また、yahooでは「売れている順」「キーワードの適合順」といった検索の際の表示順を選択することができるので、それらを利用して「売れている順」では下位なのに、「おすすめ順」や「キーワードの適合順」では上位に来る商品に注目してみましょう。 それらの商品は検索キーワードに対して上位表示されやすい商品という事ですので、それらの商品名の付け方や法則を調べて真似してみる事で、より検索の際に上位に表示する事ができるようになるでしょう。
Yahooショッピング内で、どうやったら検索に引っかかるのか判らないのですが…。

無料で出来るSEO対策としては、Yahooショッピングで検索される基本項目をきっちり入力しておくことが重要です。 まずは、 ・商品名 ・商品コード ・キャッチコピー ・商品情報 ・製品コード ・JANコード ・ISBNコード この7つを、正確で伝わりやすいキャッチコピーや関連語句を使って作成してください。 特に重要なのは、商品名です。Yahooショッピング内だけではなく外部からの検索にも引っかかりやすくなります。 Yahooショッピングでは、禁止文字(記号:【】[]!!★☆◆≪≫■<> ♪など)を入れると、減点対象とされてしまいます。 商品名の文字数も重要で、平均的に全角30文字程度が良いとされています。 商品名の並べ方は、できれば法則を作って一般語句から順番に並べるのが良いでしょう。 一番最初の語句が一番重要で、右に行くほど検索結果に引っかかりにくくなります。 例) メーカー名[ブランド名]/商品名/一般名称[ジーンズ、リップグロスなど]/関連語句[日本製/サイズ/カラーなど]/品番・JANコードなど といった感じです。あくまでも一例ですが、うまく編集して全角30文字以内になるよう考えてみてください。 また、商品登録の際、販売用情報 のタブ > プロダクトカテゴリコードを入力の情報を、選択肢から選んで登録してください。 できるだけ正確に分類されたカテゴリを登録すると、Yahooショッピング内のカテゴリ検索で適切に検索されるようになります。 プロダクトカテゴリコードの下にある、スペック、オプションも入力すると、商品管理も更にしやすくなります。
AMAZONでは、商品名の記載についてはどのような形にするのがいいでしょうか?

AMAZONでの商品名の設定は、何点かのルールを守って記載することが効果的と言われています。 「メーカー名 商品名 カラー(サイズ) 仕様 型番」は全て記載する。 商品名のキーワードごとに半角スペースで区切るようにする。 商品名が半角65文字を超えないようにする。 そして、「送料無料」や「%OFF」などの文言は入れないようにする。 これらの事を守ることがSEO対策、カートボックス獲得率にも繋がります。是非実践してみて下さい。 【参考】 http://www.cyber-records.co.jp/blog/amazon/amazon-management/amazonseo4/ http://xn--b9j2a1g.asia/se/ http://www.cyber-records.co.jp/blog/amazon/amazon-seo/seller-advertising-upper-display-method/
楽天のスマホの検索対策を教えて下さい。

スマホのキャッチは、モバイルのキャッチが利用されていますので、必ずモバイルのキャッチにもキーワードを入れて下さい。そしてもう一つ、スマホ用の目玉商品を定期的に入れ替えて更新して下さい。この2点がスマホ用の検索対策になります。
楽天市場の検索ワードの動向を知ることが出来る、おすすめのページはありますか?

楽天市場内の「注目キーワード一覧」ページは、ランキング形式で1000点ものキーワードが掲載されているので、検索ワードの動向をチェックするのにおすすめです。 また、楽天アフィリエイト内でもトレンド紹介ページがあり、そこでは「先取りキーワード」や「急上昇キーワード」なども掲載されているのでチェックしてみるといいでしょう。 「注目キーワード一覧」:http://search.rakuten.co.jp/search/keyword/ 「楽天アフィリエイト内のトレンド紹介」:http://affiliate.rakuten.co.jp/trend/
検索ワードを決める際に悩むのが、「iPodスピーカー」のように、人によって「iPodスピーカ」や「アイポッドスピーカー」など、数通りの検索ワードの可能性がある商品です。こういう商品名の場合、どのような入力方法がいいですか?

キーワードづくしで、「iPodスピーカー iPodスピーカ アイポッドスピーカー ・・・」などの商品名にしてしまったら、どう見てもスマートではないですね。そこで、商品名を中心としてキャッチコピーにもキーワードを文章として盛り込みましょう。 例えば、商品名には「iPodスピーカー アイポッドが高音質で聴けるサブウーハー付きiPodスピーカ」、キャッチコピーには、「ドックに差し込むだけでOKのアイポッドスピーカー」検索を意識して、違和感のないキーワードを盛り込むことが重要です。
楽天のSEOで、何か裏技はありますか?

ギフト対応が出来るのであればギフト対応商品にする。この裏技は使える店舗と使えない店舗がありますが、検索順位が上がる傾向にあります。
アマゾンでのSEO対策はあるのでしょうか?

商品タイトルにキーワードを入れておくことも重要ですが、アマゾン出品の場合、検索キーワードが一番重要になります。1項目につき全角16文字まで。半角スペースで区切ると複数のキーワード設定が可能になります。5項目入力出来るので、多数のキーワード設定が出来ます。次に重要なのがブラウザノート設定です。これは商品カテゴリー設定にあたります。適正なキーワードやブラウザノート設定をしてさらに露出を増やしてください。
楽天のアクセス向上のために、商品名やキャッチコピー以外で押さえるべきポイントはありますか?

商品名、キャッチコピー以外で押さえておいてほしいのは「ディレクトリID」の重要性です。「ディレクトリID」が適切に登録されているかいないかというだけで、商品の表示順位は変わります。 楽天ではよく似た「ディレクトリID」がたくさんあるので、その中でもどれを選ぶかというのは難しい問題です。 悩んだときは、売れているライバル店がどこの「ディレクトリID」を選択しているか、参考にしてみるといいでしょう。 そうすれば、その商品にとって適切な「ディレクトリID」が見えてくるはずです。 選んだ「ディレクトリID」と商品名のキーワードを一致させると、SEO効果がより高まります。 今後は「ディレクトリID」の設定も、アクセス向上対策に取り入れてみて下さい。
1 / 212