ブレイントラスト EC LEARNING(ec・ラーニング)

ビギナーにも使えるヒントが満載。 ネットショップコンサルのプロがノウハウをお届け。

開店構築費5万円、最短5	営業日で完成! ECサイトの更新、コンサルティング ECサイトの更新、コンサルティング ECサイトの更新、コンサルティング

ショップ運営のお悩みを解決!

ショップ運営や売上アップの方法など、ショップオーナー様のお悩みにお答えいたします。
楽天とYahoo!で、共通仕様にしたHTMLメールマガジンを作って送りたいのですが、容量制限はどれくらいなのでしょうか?また画像はどの程度表示できるのでしょうか?

楽天のメルマガの容量制限は、HTML+タイトル+本文+署名のサイズが40KB(半角40960文字)以内で、Yahoo!は原稿容量制限:1024KB、画像容量制限:3072KB以内となっております。
画像はファイルサイズによって表示させる枚数が変わってきますので、多く載せたい場合は画像容量縮小ソフト「縮小専用」などを使ってファイルサイズを小さくして調整して下さい。
縮小専用:http://i-section.net/
Yahoo!ショッピングストアに出店しています。アクセス数が悪くて悩んでいたところ、ストアクリエイトPRO内に「アフィリエイト料率設定」というのがあったので、少しでも良くなるのであれば設定しようかなと思っています。Yahoo!ショッピングストアでの集客に有効なのでしょうか?また、どれくらいのパーセンテージで設定するのが良いのでしょうか

集客がよくないのであればアフィリエイトの料率を上げるのは一つの手段です。
適正なパーセントは取り扱い商品により変わってくるので一概には言えませんが、全ての商品に対してアフィリエイトが適用されるため、入口商品などで赤字が出ないラインをボーダーにパーセントを調節するといいでしょう。
Yahoo!ショッピングでは、最大49%まで料率を引き上げる事が可能ですが、いきなり高い料率を設定するのではなく少しずつ上げていくことをお勧めします。
Yahoo!ショッピングでは楽天と同じようにカテゴリページを使って、複数商品を登録できるのでしょうか?できなければよい方法を教えてください。

Yahoo!では楽天と違い、1ページに複数商品を掲載できる形式は使う事ができません。
1ページに複数のカートを掲載したい場合は、トリプルを利用してお買い物かごを外部に置いて並べる方法があります。
下記コードをトリプルにアップしてご利用ください。
Yahoo!ショッピングで「お気に入りボタン」を好きな場所に設置したいのですが、どうすればよいでしょうか?

Yahoo!ショッピングのお気に入り登録URLを、任意の画像やテキストに設定すれば、好きな場所に「お気に入りボタン」として設置する事ができます。
記述例:
http://shopping.yahoo.co.jp/my/watchlist/add/?store_id=●●●&page_key=■■■&.scrumb=0 上記URLの
・●●● ⇒ストアID(ストアページURL内、yahoo.co.jp/◯◯/の部分)
・■■■ ⇒商品ID(商品ページURL内、□□.htmlの部分)
それぞれを書き換えてご利用ください。
参考:http://recipe.oga-ria.com/sell_knowhow/640
モール型ネットショップを運営していますが、SEO対策を強化したいと思っています。TOPページに自由にdescriptionやkeywordsが入れられませんが、どうすればよいでしょうか?

楽天、Yahoo!では、自由にデザイン設計ができるサーバーを借りるプランがあります。
楽天は「GOLD」、Yahoo!は「トリプル」(有料)に申し込むと、FTPサーバーにTOPページを設置することが出来ます。
通常のHTMLと同じようにHTML、デザインが組めますので、その記述にdescriptionやkeywordsを登録してください。
モール型の店舗の場合、スマホのトップページはPCのトップページと比べて、どの程度の作り込みが必要でしょうか?

店舗やジャンルによってイレギュラーはありますが、多くの店舗の場合、アクセス数の「TOPページ÷商品ページ」の値はPCとスマホを比べても大きくは変わりません。
ただし、最近ではより顕著に商品ページへのアクセス数が「スマホ > PC」となっていて、絶対数ではスマホのTOPページに訪れているユーザーの方が多いため、スマホページを作り込む重要度はPCと比べて高くなります。
どちらも作り込めればベストですが、時間がない場合などは優先的にスマホTOPページをブラッシュアップしてはいかがでしょうか。
可能であれば固定のナビゲーションを設置したり、オススメの特集バナーを目立つ位置に配置するなど、買い周りがしやすいように整えていくといいでしょう。
Yahooショッピングストアで「STORE’s R∞(ストアーズ アールエイト)」という機能が使えるようになりました。
これは何が出来る機能なのか教えていただけないでしょうか?

「STORE’s R∞」はYahooショッピング運営者向けの、広告出稿・顧客分析・販売分析・ROI管理・顧客育成シナリオ・アクセス解析・ウェブ販促・アプリプッシュといった機能を一元管理することが出来る「マーケティングオートメーションツール」で、「PRオプション」を利用している事業者に限り利用する事ができる機能です。
これにより、顧客の行動情報を分析し、新規顧客・優良顧客・離反しそうな顧客というように分類し、顧客の状況に合わせた最適な施策を配信することができるようになります。
yahooのFTPでページや画像を更新すると、タイミングによって反映時間が5分~1時間以上と波があります。どうすればこの反映時間の幅をなくして、5分程度で更新出来るのかお教えいただけますか?

yahooのFTP(トリプル)は、FTPサーバーへのセッションが5分以上切れたのを確認した後、同期が開始される仕様となっています。
ですので、反映までの時間を短くしたい場合は、ファイルをアップロードした後にFTPアプリケーション(FFFTPなど)を開いたままにせず、すぐに終了するようにしましょう。
また、別のパソコンからサーバーに接続し続けている場合や、一度ファイルをアップロードしてから5分経たずに次のファイルをアップロードしてしまうと、「ファイルのアップロード処理が継続している」と認識されるため、いつまでもファイルが反映されなくなってしまうので気を付けてください。
ahooショッピングストアの、「会社概要」や「お買い物ガイド」などのストア情報ページで、フッターが出てこないのですが、どのようにすれば出すことが出来るのでしょうか?

Yahooショッピングの場合、会社概要などのページには、商品を販売する目的ではないページという理由で、フッターが表示されない仕様となっております。
よくある質問ページ: https://store-info.yahoo.co.jp/s/shopping/faq/tools/cc/506.html 
どうしても表示させたい場合は、トリプルを使用して、CSSでYahooの仕様を上書きし、ヘッダーのフリースペースを利用する事で表示しているように見せる事は可能ですが、そこまでする必要性はないかと思います。
楽天などの大型ショッピングモールでの商品転換率は、通常どれくらいなのでしょうか。

一般的にECサイト全般では1~3%が平均的と言われており、商品ジャンルによっては1%を切るものもあれば10%を超えるものもあります。
楽天の場合は「店舗カルテ」> 売上の公式」で転換率を選択し、「月商別平均値」を選択する事で、同じような商材を扱っている店舗の平均値が確認出来るので参考にしてみるといいでしょう。
もう少し詳しく知りたい場合はモールの担当者が情報を持っていると思いますので、ご自分のお店のジャンルの情報を聞いてみると答えてくれる場合があります。
ヤフーショッピングストアで、PRオプションという検索の順位を上げる機能があると聞きましたが、ストアクリエイターPROの中を探しても表示がありません。どこにあるのでしょうか?

PRオプションはどの店舗でも利用できるサービスでは無く、本来はストアクリエイターPROのトップページと、商品ページ編集内に設定箇所がありますが、見当たらない場合は表示条件を満たしていない可能性が高いです。
表示条件はYahoo!の売り上げが月100万以上などと言われていますが、必ずしもそれが当てはまるわけでは無く、他モールでの月間売り上げが100万以上ある場合、そのデータをYahoo!に提出することで、PRオプションが使えるようになる場合があります。
現状で使えない場合は、PRオプションの表示条件を満たすように別の方法で売上を増加させていきましょう。
初めてECショップを立ち上げようと準備をしているのですが、楽天などのモールか、ショップサーブなどのオリジナルショップか迷っています。どちらにもメリット・デメリットがあると思いますが、教えてください。

<モールのメリット>
1オリジナルショップと違って「導線」が確保されている。
2広告メニューが充実している。
3検索エンジンが高精度。
4競争力のある商品はある程度の売れ行き確保が可能

<モールのデメリット>
1運営費が高い。出店料、販売手数料、月額利用料他、経費が諸々かかる。
2少ない月商のショップでは赤字になりやすい。
3大きなWEBシステム内で稼働しているため、WEB技術やデザインも様々な制約の中で実装しなくてはならない。

<オリジナルショップのメリット>
1自由度が高い。最初に工数をかければかなりの自由なデザインのショップ設計が可能。
2モールに属していないために初期構築費以外には出店料や販売手数料が発生しない場合がほとんど。 3最低の月額利用料のみでの運営が可能。

<オリジナルショップのデメリット>
1「導線」が最初から無い。
2自分で広告出稿の申し込みをする必要がある。
3一般的な流通商品を売る場合、検索で引っかかりにくいため売れにくい。
など、モールとオリジナルショップにはそれぞれメリット・デメリットがありますので、自ショップで取り扱う商品特性によって、どちらにするか決定してみてはいかがでしょうか。
楽天やYahoo!では、検索アルゴリズムが少しずつ変わる、と良く言われますが、どこを見ればその傾向が判りますでしょうか?

モールの検索アルゴリズムの変化は公表される物ではないので、日々自ショップの商品やライバル店の商品を検索して、傾向を掴む努力が必要です。
サジェストワードにも目を配って、トレンド・関連キーワードなどをチェックし、変化に気付けるようにしましょう。
アルゴリズムの理解には下記を参考にしてみてください。
参考:
楽天市場のショップをYahoo!ショッピングに移植したいのですが、注意する点があれば教えてください。

移植の際は、特に下記点にご注意ください。
1、テキスト内容 >「楽天ランキング1位」「あす楽」など楽天用語を使っていないか、テキストも画像内文言も確認してください。
2、楽天のみ展開商品 > 楽天でのみ取り扱っている商品は、形や名前を変えて販売するか、Yahoo!では販売しないようにしましょう。
3、商品情報の仕様 > 楽天の商品管理番号とYahoo!の個別商品コードは必ず同じものにしましょう。その他、Yahoo!用に修正が必要な項目があります。楽天とYahoo!のマニュアルを確認して作業を行ってください。
4、楽天GOLDの利用 > 楽天GOLDを使っている場合、デザインやcss等をYahoo!で実装するために「Yahoo!トリプル」の申し込みが必要です。Yahoo!トリプルはオプション料金がかかりますので必要な場合は検討ください。
5、賑わいツール > ツールを使用している場合、Yahoo!側の仕様によっては使えないこともあります。表示できない場合はYahoo!とツールの仕様を確認してください。
楽天やyahooの自社商品の検索順位をチェックするツールとしておすすめのものはありますか?

アレグロマーケティングが販売している「RANK REPORTER」は、始めに少し設定が必要ですが、競合サイトとの比較画面が分かりやすくおすすめです。
またyahooショッピング限定となりますが、アルゴノーツが提供している「検索順位チェックツール」はストア内検索や広告枠への掲載についての調査もできるため、yahooショッピングを運営されている方にはおすすめのツールです。
どちらのツールも無料体験版がありますので、是非お試しください。

「Rank Reporter」 https://www.allegro-inc.com/products/detail.php?product_id=30
「アルゴノーツ」http://argonauts-web.com/service/yahoo/rankcheck/index.html
Yahoo!ショッピングで効果があると云われる「PRオプション」を上手く使いたいのですが、コツはありますでしょうか?

PRオプションはCPCと違って売れてから広告費が発生します。
まずは、料率を設定して一定期間経ってから売上・利益・アクセス数・順位を確認して、利益率の高かった料率を見付けましょう
次に売れ筋商品以外の商品は、一気に料率を高く設定してみてください。売れ筋以外はクリック率が低いのでリスクも低いといえます。
もう一つの方法としては、セット商品や単価の高い商品の料率を高く設定してみましょう。比較的楽に検索上位に出せるので効果的です。
Yahoo!ショッピングでは、楽天市場と違って外部リンクを貼ってもOKと聞きましたが本当ですか?

はい、問題ありません。自社の本店やSNS、他モールへ出店している場合でもリンクが可能です。
但し、あまりにも関連性の無いサイトや、不適切と判断されたサイトへのリンクはできません。
尚、Yahoo!では外部リンクURLをクリックした際 「あなたがアクセスしようとしているリンク先はYahoo!ジャパンではありません」と注意書きが表示されますが、表示されたURLをクリックすることで正しく表示されます。
ヤフーショッピングストアで、検索フォームを自分で決めた位置に設置したいのですが、簡単に設置する方法はないでしょうか?

ヤフーショッピングストアから、検索フォームの独自タグが用意されており、検索フォームとボタンの位置関係が、「縦並び」と「横並び」の2パターンあります。

縦並び → <!–Y store_search:type=a –>
横並び → <!–Y store_search:type=b –>

上記の検索フォームタグを表示させたい場所に貼ることで設置出来ます。
ヤフーショッピングストアで、商品に送料無料の設定をしているのですが、商品ページに送料無料アイコンが表示されません。どのようにすればよいのでしょうか?

配送方法・送料設定の項目で、重量の設定をし、商品ページの重量入力欄に送料無料に設定した重量を入力しないと表示されません。
例)1.ストア構築⇒カート設定⇒配送方法・送料設定⇒項目「送料」の中の【重量(こん包後)】0~の項目の【送料】に1,000円など任意の送料金額を設定。
2.送料無料にする【重量(こん包後)】任意の重量を入力、送料を0円と入力。
3.商品ページ編集で、販売用情報の【重量】の入力欄に、送料無料設定した重量を入力。
これで、アイコンが表示されるようになります。
Yahoo!ショッピングで、画像を一括登録したいのですが、方法はありませんか?

ストアクリエイターProでは、zipファイルで画像をアップロードできます。
画像管理 > 追加 > 一括アップロード のボタンを選択し、参照するzipファイルをダイアログから選択してアップロードしてください。
但し、そのときに参照している階層に画像ファイルが置かれますので、画像管理上、判りやすい階層ごとに置き場所を事前に決めるようにすれば扱いやすくなります。
1 / 3123