ブレイントラスト EC LEARNING(ec・ラーニング)

ビギナーにも使えるヒントが満載。 ネットショップコンサルのプロがノウハウをお届け。

開店構築費5万円、最短5	営業日で完成! ECサイトの更新、コンサルティング ECサイトの更新、コンサルティング ECサイトの更新、コンサルティング

Category: メルマガ, ヤフー, リピーター

2018年2月17日 土曜日

yahoo!ショッピングのリピーター対策にシナリオメールが有効と聞きました。文面をカスタマイズできるみたいですが、購入から3日後と30日後と90日後にはどのようなメールを送るのが効果的でしょうか?

購入から3日後には、商品をまだ受け取っていないお客様もいるので「商品は無事届きましたか?」といった気遣いの内容のメールを送りましょう。
ここではお客様をフォローし、満足度を上げる目的でメール内容を考えるといいでしょう。
30日後には、「先日ご購入いただいた商品はいかがでしたか?」といったレビュー喚起の内容を盛り込みつつ、「そろそろこういった商品はいかがですか?」といった内容で、新しい商品の購入を促してみましょう。
90日後は、購入時から期間が空いてしまうので、リマインド目的のメールとなりますが、基本は30日後と同じ内容で問題ないでしょう。
また、yahoo!ショッピングではサンキュークーポンを発行していると、シナリオメールに添付して送ることができます。
こちらを利用することでよりリピート率も上がると思いますので、ぜひご活用ください。

2016年7月5日 火曜日

売り上げもある程度落ち着いて来ましたので、リピーターを増やしたいと思っています。現在、当店のリピート率は12%です。平均的なリピート率がわからないため、どの程度、リピート率を上げればいいのかわかりません。平均的なリピート率を教えて下さい。

一般的なリピート率は、30%~40%とされています。リピート率は何もしなくても、ある程度商品数が揃っていれば10%前後はキープできます。業種別で見てみますと、ファッション系のサイトの平均リピート率は35%とされています。日々利用する消耗品を取り扱っている化粧品や健康食品のサイトになりますと、平均リピート率は約50%と高い数値を示しています。まずは30%のリピート率を目標にリピーターを増やしてください。

2016年6月24日 金曜日

リピーターを増やす一番効果的な方法は、何でしょうか?

リピーターになってもらうのに一番効果的な方法はメールマガジンです。 メルマガは繰り返し情報を伝えることが出来、唯一、こちらから直接メッセージを伝えることが出来る謀体です。 一度購入したお客様というのは、新規のお客様に比べてハードルが下がっています。 そのお客様に繰り返し商品を紹介することによってさらに濃い見込み客、つまりリピーターになるわけです。

2016年6月1日 水曜日

楽天のイベント時には必ずポイントアップをしているのですが、リピーターが増えてくれません。他に何かいい方法はありませんか?

楽天の顧客はイベント時のポイントアップに慣れてしまっているので、それだけですとリピーターが効果的には増えていきません。イベント時のポイントアップと合わせて「サンキュークーポン」を配布してみましょう。「サンキュークーポン」で初回限定者向けに思い切った条件を設定することで、リピーター増加の最大の難所である初回~2回目のハードルがクリアしやすくなります。1度リピート頂いたお客様は、次のリピート率もより高くなりますので、是非「サンキュークーポン」をご活用ください。

2015年3月13日 金曜日

リピーターのアクセスは多いのですが、転換率がいまいちあがりません。

リピーターのお客様はお店のことをある程度ごぞんじなので、お店に変化が乏しいと買い物していただけません。月曜はタイムセール、週末はポイント変倍、月2回は新商品のご案内など、新着情報の更新やメルマガでの情報発信を心がけましょう。メルマガを使ってリピーター様だけに告知をし、闇市などの限定ページで招待企画を行うのも効果的です。