2021年1月27日をもって、Yahoo!ショッピングのパソコン版ページの仕様が「新ストアデザイン」として完全に生まれ変わります。
旧ストアデザインのままだと、2月以降、ナビゲーションやフッターなどでページの表示崩れが起きる可能性があるので、それまでに新ストアデザインへの移行が必要になります。

その「新ストアデザイン」ですが、旧ストアデザインと何が違うのか?
大きく変わる箇所を簡単にまとめると、
<TOPページ>
・看板の横幅がかなり大きくなりサイズ(W1290✕H200)が統一される
(画像を使用する場合はW1250まで)
・看板上のナビゲーションに「ナビゲーションメニュー」が自動表示される
(ナビゲーションメニューに設置するメニューは編集自由)
・看板下に「ストアからのお知らせ」が表示される
・レフトナビのカテゴリーは登録した商品のカテゴリーが自動的に表示される
・バナー類はトップページのフリースペースに設置可能だが、横幅が広がっているので調整が必要(W1090)
※トリプルを使用している場合はそのままで大丈夫です

<商品ページ>
・看板やナビゲーションメニューはTOPページと共通です
・商品基本情報の右側に「配送情報」や「カート」が配置され「カート」はスクロールしても追従します
・商品説明の下に「トクプラ」という、お得商品を扱う他の店舗の商品一覧が表示されます
・トクプラの下に「ストア情報」「カレンダー」「おすすめ商品」「お買い物ガイド」が表示されます
※商品説明を旧デザインページで横幅いっぱい使って作成していた場合は、横幅を狭める再編集が必要になります

といったところです。

弊社では現在、Yahoo!新ストアデザインへのリニューアル特別プランを用意しております。
ヤフー新ストアデザインリニューアルプラン
https://brain-trust.jp/renew_order/

過去に弊社スタートパックをご利用頂いた店舗様については、26000円でリニューアル
初めてご依頼頂く店舗様は、35000円でリニューアルを行わせて頂きます。
1月になると駆け込みで混み合うことが予想されますので、興味のある方はお早めにどうぞ。

弊社の新ストアデザインの制作事例は下記をご覧下さい。
https://brain-trust.jp/works/works-sp/

※スタートパックによる新ストアデザインへの切り替え時のフレームワークは下記画像をご参照下さい。

※スタートパックによる新ストアデザインテンプレートは下記画像をご参照下さい。